スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

屍姦 

318 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/29(木) 12:49:20 (p)ID:aSrOjgk30(2)
大した話じゃないんだが……

俺が中学の頃、病弱だった従姉が急性肺炎であっさりと死んだ
従姉の家は手狭で、俺の家を葬儀会場に当てることになり、それまでの間、
遺体も安置されることになった
この地方では火葬にされるまでの間、遺体の枕もとに蝋燭と線香を
絶やしてはならないという仕来たりがある
運悪く、日程の都合上、葬儀は数日先になり、ちょうど、冬休みだった
俺は、昼間の間は一人で従姉に付き添うことになった

いろいろあって疎遠だった上に、病弱だったせいか、背ばかり高く、痩せ
ぎすで、容貌もぱっとしない従姉を、俺ははっきり言って異性として
意識したことはそれまで一度も無かった
しかし、それは突然訪れた
冬とはいえ、腐敗防止のためのドライアイスは必要で、納棺を翌日に
控えたその日も、俺はその作業のために布団をどかして、すでに死後硬直が
解けていた腕をとった
ふと、死に装束の袖を見ると、上げられた腕の隙間から白い胸がのぞいていた
意味不明な衝動が俺を襲ったのはそのときだった

乱暴に死に装束を解かれ、あらわになった従姉の身体は、俺よりも五つも
年上なのにも関わらず、子供のように貧弱だった
死に装束の上からは豊かに見えた胸も、実際には乳首とアバラばかりが
浮き上る薄いもので、腰にも柔らかさなどは欠片も感じられなかった
しかし、意味不明な衝動に駆られた俺は、ぐったりとして冷え切った身体を
無理矢理押し開くと、思いつく限りのあらゆる方法で貪りまくった


319 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/29(木) 12:51:58 (p)ID:aSrOjgk30(2)

頭のどこかでは自分は、なぜ、こんな骨と皮だけの「モノ」に、衝動を感じて
いるのだろうという疑問が渦巻いていたが、欲望の前にそんなものは何の戒め
にもならなかった
何度目かの絶頂を迎えた俺は、ふと従姉の血の気を失った唇に目を留めた
まだ、キスは試していなかったことに気がついた俺は、従姉を抱き起こすと
その唇を自分の唇で犯し始め、やがて、緩んだ口の中へ自分の舌を滑り込ませた
口の奥からかすかに漂う腐臭が俺の鼻をついたのはその瞬間だった

それが全ての終わりだった
その匂いが、自分のやったことのおぞしさとあさましさを俺に自覚させた
ありったけの謝罪を口にしつつ、泣きながら従姉の身体を拭い、死に装束を
再び整えた俺は、その後は葬儀が終わるまで半ば放心状態のままだった

今でも、時々、そのときのことを思い出すと、しばらくは何も手につかなくなって
しまう
どうしてあんなことをしたのか、全くそういった対象として観たことが無かった
従姉に、しかも遺体に、どうしてあんな衝動を感じたのかは、何度考えても
その理由がわからない
ただ、確かなのは、自分が人としてはならないことをしてしまった、そして、
それを知るのは自分だけという事実だけだ


320 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/29(木) 13:18:14 ID:un3LNRlf0
>>318
屍姦体験。ホント?
ホントなら墓場で持っていく話です。誰にも話しちゃいけません。


321 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/29(木) 14:44:19 ID:V8Qz8Y4D0
ホントじゃないだろ。
いくら冬でドライアイス有りでも、
死体の側にいれば死臭が鼻につく。
キスしなくても臭うよ。


325 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/29(木) 18:54:36 ID:viXyll5x0
>>319
それを知っているのはお前だけと本当に思っているのか?


326 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/29(木) 19:20:42 (p)ID:YDjQU2UG0(2)
>>319は大勢の人がお前の鬼畜な所行を知っているという事に
気がついてないようだなw



てか夢壊して悪いけど汁とか出たり虫が付いて仏さんや衣装や棺桶が汚れるといけないから
穴という穴全部に信じられん位満タンに綿をつめこむんだよ
チューして舌入れるとか無理だから
文章は面白かったよ
人生経験を積めばもう少しリアリティ出せるんじゃね?
とマジレスしてみる


330 :本当にあった怖い名無し :sage :2007/11/30(金) 10:31:46 ID:Tggwy4DF0
>>326
いや、その手の詰め物って簡単に取れるらしいぞ

唐沢直樹が実際に屍姦した知人の体験談をマンガにしていたが
下半身の穴なんかには、確かにきっちり詰められているが、
だいたい大きな綿や包帯を一塊で突っ込むから、その気になったら
楽勝で抜けるんだそうな
それから、鼻はともかく口や耳は、詰め物無しってことも多い
>>319みたいに数日間も放置するときなんかは実際どうか知らんが
普通に一日、二日程度なら、見栄えを重視して、あえて詰めないのも
珍しくない

オカ板なんて大半は作り話なんだから、もう少し余裕を持とうぜ










[ 2008/03/22 17:23 ] 第1集エロい話 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
2ちゃんねるオカルト板
墓場まで持っていくつもりだった話のまとめ
■はじめに読んでね

2chhakabamade



fc2ブログランキング

2ch系相互リンク募集中
このブログについての問い合わせ ご要望は↓
問い合わせメール
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
ブログ内検索
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。